« おしらせ♪ | トップページ | 都市伝説♪ »

2007年4月30日 (月)

矯正12。

矯正(表)   矯正(下) 写真です。

3カ月ぶりの矯正についてですが、月1でちゃんと通ってましてその間上下中心を揃える為に上下の前歯にフックが付いて(写真参照)斜めにゴムを掛けていました。(口が開かないので夜のみです)
チョットは効果が出てきてるようですが、まだ揃いませんね~。

噛み合わせもだんだんよくなり、以前続いていた左顎がはずれるという症状も週に一回くらいに治ってきました。
更新しない間、実はこのアゴの外れることに悩んでいまして・・・
だってしゃべっていて突然グキっとはずれるのでビビりますよ。
でも、先生に相談したら実際はずれているわけではないようで、まず外れたらものすごく痛くてなかなか自分で戻せないそう。
(私の場合、口を閉じれば戻ったので。)

顎の骨は他と違って上下左右に動く為、軟骨のようなもので覆われある一定のくぼみの中を滑るように動いているそうです。私の場合、歯が動いたことで今までの動く箇所と変わってきてしまってグキっとなっていたようです。
昔はすぐ手術して削って動く範囲を調整して確保していたような話をしていましたが(話が定かでなくてスイマセン。)今は自然とその場所を確保していって直るという見方をしているようで、様子を見ることになっているそう。

どうも歯が動くとか矯正関係なく、若い(?)女性にたまに見られる症状だそうで、ストレスや無意識の噛み締めが原因の場合が多いそうです。私もその頃、噛み合わせが悪いせいで寝てる間スゴく食いしばっていたようで、夜中目が覚めるコトがあったので、マウスピースを寝る時に付けて緩和させようということになりました。
しかし、コレが¥5400(作成台込み)もして!痛い出費だったのに出来上がってくる頃には症状があまり出なくなっていたという・・・。
でも、歯が動いてかみ合わせが良くなってきたんだといい方に考えるようにします★

そんなこんなで、6月で実際に装置が付いて(初めは裏に顎を広げる装置でしたが)2年経つコトに気付き先生に「順調ならあとどのくらいですか?」と質問してみました。

すると!「早ければあと2、3回ですよ。」とのこと♪

と、いうことはあと2、3ヶ月!!

その後もリテーナーといって取り外し可能な装置で動かないように補助するんですけど、やっとコノ歯にくっついた装置とはお別れです。
ただ、顎のコトや噛み合せの微調整は難しいので出来れば気になる部分が少しでもあるのなら急がずじっくりやった方がイイですよ。と言われました。
確かにそうですよね。2年をムダにはしたくないので慎重に判断したいと思います。
そういうのも含めても年内には終了とのコトなので、今年のクリスマスはすっきり迎えられそうです(^-^)取れたすぐホワイトニングするんだ♪楽しみです。

微調整の一環で今回左奥歯の部分のワイヤーにネジリを加えて歯を起こしていくそうです。なので久々に負荷が掛かってる感じです。

|

« おしらせ♪ | トップページ | 都市伝説♪ »